皆さんはコマーシャルや雑誌等で禁煙外来って見たことないですか?主にヘビースモーカーの方の為に禁煙を促す為の治療を行っています。12週間の間で5回診察を受けることになります。お医者さんとバディを組んで安心して禁煙することが出来ますよ。

禁煙ガムのニコレットの使用期間

禁煙ガムの「ニコレット」は、ドラッグストアなどで購入することができる、指定第2類医薬品です。タバコを吸いたくなったときに噛むだけなので、気軽に取り組むことができる禁煙法です。ガムにニコチンが含まれているので、単にタバコを我慢する禁煙と比べて、禁煙中のイライラした感じや集中できないといった症状を緩和することができ、負担が軽くなります。通常のニコレットのほか、クールミントやアイスミント、フルーティミントなどの異なるフレーバーがありますので、飽きずに禁煙に取り組めます。
ガムの噛み方は、通常と異なっています。タバコを吸いたくなったときに、ニコレットを1個をゆっくり噛み、15回ほど噛んだところで、ピリッと感じたら頬と歯茎の間にガムを挟んだ状態で、味を感じなくなるまで1分以上そのままにしておくことで、粘膜からニコチンが吸収されていきます。これを30~60分程度繰り返して使用します。
ニコレットの使用量は、吸いたくなったときに適宜噛むことができます。これまでの喫煙本数によって必要になるガムの量も違ってきますが、1日に使用できる個数は最大で24個までとされています。禁煙を始めたばかりの1~2週間の期間は、イライラや落ち着かない症状が強く出るとされています。この時期には、我慢せずにガムを使用する方が禁煙効果が高まるとされています。我慢できる範囲でニコレットの量を少しずつ減らして、1日に1個か2個程度で足りるようになれば、完全に中止することもできるようになります。ニコレットでは、ガムの標準的な試用期間を3か月を目安としています。節目となる日を禁煙開始日として、3カ月の期間を決めてスタートするとモチベーションを保つことができます。